海外旅行保険無料カード(クレジットカードおすすめ2017比較)

海外旅行保険無料カード

TOPページ 人気の記事 > 海外旅行保険無料カード

 

海外旅行保険無料カード


>>【年会費無料】で持っているだけで海外旅行保険が【自動付帯】のエポスカード申込はこちらから!

これから海外に行くからケガや病気が怖いから海外旅行保険に入ろう。。

と、お考えのそこのアナタ!
海外旅行保険にわざわざ入会するのは、はっきりいってもったいないです!

と、いうのもクレジットカードには、海外旅行保険の機能が付いているものがほとんどだからです。

しかも、このクレジットカードに付帯している海外旅行保険の補償は、傷害による死亡・後遺障害以外の補償はすべて、最高1億円まで加算されていきます。

つまり、クレジットカードを複数枚持てば、わざわざ海外旅行保険に入会する必要なく手厚い補償を受けることができるのです!

メリットだらけのクレジットカード海外旅行保険ですが、気をつけなれけばならない点が2つあります。

1つは海外旅行保険の機能が付帯しているクレジットカードには「条件なしで保険機能が使える自動付帯」のものと「旅行代金にカードを利用した場合のみ保険機能が付帯する利用付帯」のものに分けられますのでご注意を!保険の合算は「自動付帯」でないと難しいので、「自動付帯」クレジットカードをおすすめします。

2つめに注意しなければならないのが「同じクレジットカード会社が発行する海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを2枚持っていても、補償額は加算されない。」ということです。(例えば、JCBカードJCBゴールドカードを持っていても適用されるのはJCBゴールドカードのみになります。)

ただこれは、逆にいうとカードブランドが異なれば補償額は加算されていくということです。

以上を踏まえて私がオススメする「海外旅行前に手に入れておくべきカード」は次の3つの点を踏まえて

①旅行保険が自動付帯のもの
②カードブランドは分ける
③年会費無料あるいは条件クリアで年会費無料になるカード

下記の3枚をオススメします!

【JCBブランド】
JCB EITカード(年会費無料)
jcbeitcp_5000_468_60.gif

【VISAブランド】
三井住友VISAカード(クラシックA)(初年度年会費無料・※「マイ・ペイすリボ」へ登録のうえ、年一回以上のカード利用で、次年度以降も無料」)
2017年12月28日までの入会で最大10,000円分プレゼントキャンペーン中

【Masterブランド】
DCカード Jizile(年会費無料)
入会+条件クリアで最大7000円相当のギフト券が貰える入会キャンペーン中

以上の3枚のカードを持てば、あらためて海外旅行保険に入る必要がなく十分な保険機能を受けることができます。

この3枚を合算した保険内容は下記のようになります。

①傷害による死亡・後遺障害
三井住友VISAカード(クラシックA)・・・2500万円
DCカード Jizile・・・1,000万円
JCB EITカード・・・2000万円
※この保険は合算されないため、3枚のカードの中で最大金額が適用されます
最高2500万円

②傷害・疾病治療
三井住友VISAカード(クラシックA)・・・100万円
DCカード Jizile・・・30万円
JCB EITカード・・・200万円
合計最大330万円

③救援者費用
三井住友VISAカード(クラシックA)・・・150万円
DCカード Jizile・・・50万円
JCB EITカード・・・100万円
合計最大300万円

④賠償責任
三井住友VISAカード(クラシックA)・・・2500万円
DCカード Jizile・・・2000万円
JCB EITカード・・・2000万円
合計最大6500万円

⑤携行品損害
三井住友VISAカード(クラシックA)・・・20万円
DCカード Jizile・・・10万円
JCB EITカード・・・20万円
合計最大50万円

以上のようになります。
特に、海外は医療費が日本と比較すると高額に設定されています(※友人はニューヨークで盲腸で入院して240万円請求された)ので②傷害・疾病治療が合算できるのは大変ありがたいです。

ただ、やはりどうしても3枚カードを増やすのはちょっと。。
と、いう場合は三井住友VISAカード(クラシックA)JCB EITカード2枚持ち、あるいは三井住友VISAカード(クラシックA)のみを持つことをおすすめします。

と、いうのもVISA,JCB、Masterの3大カードブランドで比較するとVISAが使えるところが圧倒的に多いため、1枚選ぶならVISAブランド三井住友VISAカード(クラシックA)が安心だからです。

三井住友VISAカード(クラシックA)は、初年度年会費は無料次年度以降も「マイ・ペイすリボ」へ登録のうえ、年一回以上のカード利用で、年会費は無料になるため、年会費は必要ありませんので安心して申込んで大丈夫です!

また、DCカード Jizileは、海外旅行保険無料カードとしては、やや保険料の金額が他の2枚のカードと比較すると見劣りするのですが、最大7000円相当のギフト券が貰えるキャンペーンを行っていますので、このキャンペーン目当てで作る価値があると自信を持ってお薦めできるカードです。

>>三井住友VISAカード(クラシックA)の申込みはコチラ

>>JCB EITカードの申込みはコチラ

>>DCカード Jizile(ジザイル)の申し込みはコチラ

上記以外で海外旅行保険が自動付帯でついている年会費無料カードとしてはエポスカードがあります。

エポスカードマルイ受け取りならば最短当日にカードが受け取れるのですぐに海外旅行保険付帯のカードが欲しいという方にもおすすめです!

なお、今なら2017年10月27日までwebからの入会+条件クリアで5,000円相当のエポスポイント(またはクーポン)が貰えるキャンペーン中ですので、海外旅行保険目的以外だけじゃなくてもおすすめです!

>>エポスカードの申し込みはコチラ

なお、あなたが旅行まで、もう2~10日しか日にちがない!
と、いう場合には「web申し込みで最短翌日発行」されるMUFGカードへの申し込みをおすすめします!

MUFGカードは初年度年会費無料で当サイトから申し込むともれなく1000円のギフト券がもらえるキャンペーンを行っており、保険も下記のようになっています。

・最高2,000万円までの(傷害)死亡後遺障害
・最高200万円の傷害治療費用や疾病治療費用
・最高200万円の賠償責任
・携行品損害が最高20万円
・救援者費用が最高200万円

1枚だけなので、3枚を合算したものと比較するとやや心もとないですが、それでもすぐに手に入るカードとしては十分な保険機能を持っています。もちろん保険機能は自動付帯となっており安心です。

148265_154908.gif

最後に、「何枚もカードを持ちたくない!」という方のために1枚で十分な限度額の保険機能を持っているクレジットカードを紹介します。

1枚で十分な保険機能をもっているクレジットカードのオススメはセゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カードです。

セゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カードは最高5000万円までの(傷害)死亡後遺障害と最高300万円の傷害治療費用や疾病治療費用、携行品損害が1旅行中最高30万円、救援者費用が最高200万円が自動付帯で付きます。

また、航空機遅延・乗継遅延費用も最高3万円、航空機寄託手荷物遅延費用も最高10万円ついてきますのでより幅広い保険内容になっています。

さらに、セゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カードは、「家族特約」という、これらの保障を同行している配偶者・子供まで適用してくれるという大変ありがたい機能がついています。家族旅行で海外に行く方には、このカード必須です!

他にもセゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カード最大200万円まで補償してくれる「ショッピング安心保険」が付帯しており、これはセゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カード購入したものが、国内外で発生した火災・破裂・爆発・破損・盗難などの事故で破損したときに保障してくれるという保険で、カードで購入後125日間までの事故に対応してくれます。


>>セゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カードの申込みはコチラ

   

 

おすすめ記事①
ETC車載器が欲しいと思っている方に朗報!年会費無料楽天カード2017年10月27日午前10時までに入会&キャンペーンにエントリー&カードの利用だけで楽天市場で8000円相当として利用できる8000楽天ポイント+EDY500円分が貰えるキャンペーンを上手に利用して無料でETC車載器を手に入れる方法を解説しています!!詳細はコチラ

おすすめ記事②
今日中にクレジットカード(あるいはETCカード)が必要な方必見!申し込んだその日にクレジットカード&ETCカードが発行できる年会費無料で入会キャンペーン中セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードについて「即日発行できるクレジットカード」で解説しています!

おすすめ記事③
エポスカードは、2017年10月27日までwebからの入会+条件クリアで5,000円相当のエポスポイント(またはクーポン)が貰えるキャンペーン中!年会費は条件なしで永年無料+もっているだけでOKな海外旅行保険自動付帯ですので、丸井を年に一度でも利用する方であれば持っていて損はないお薦めの1枚です!

おすすめ記事④
クレジットカードのポイント還元率を徹底比較しています。2017年12月31日までに入会と条件クリアで最大12,000円相当のLIFEサンクスポイントプレゼントキャンペーン中のライフカードを筆頭にポイント還元率最強のカードを解説。

おすすめ記事⑤
クールなデザインと、ポイント還元率1.0%(入会後6か月間は2.0%)の高還元率が人気で年会費無料のオリコカード ザ ポイントなどの年会費無料のETCカードを徹底比較しています!

おすすめ記事⑥
現在、初年度年会費無料で、ギフト券プレゼントキャンペーンを行っているカードがあります!三井住友VISAカード最大7000円分プレゼントキャンペーン開催中です!その他の期間限定キャンペーン情報の詳細はコチラ

デビュー468×60.gif

おすすめ記事⑦
DCカード Jizile・・・申し込むと最大7000円相当のギフト券が貰えるキャンペーンを行っています!常時、ポイント3倍の還元率1.5%の高還元率カードです!

おすすめ記事⑧
携帯電話料金がキャッシュバックになるNTTグループカードは、2017年10月31日までは当サイトからの申し込み限定でAMAZONギフト券2000円プレゼントキャンペーンを行っています!NTT系携帯電話、OCN、NTTの固定電話といったNTTグループの使用料金がキャッシュバックされるお得なカードなので手にして損はありません!NTTグループカードの機能はコチラの記事でも解説しています。

おすすめ記事⑧
ドコモでお得な実質年会費無料dカードは、2017年12月31日までの入会で最大7,000円相当分プレゼントキャンペーンを行っています!上位カードの(3年間で最大10万円までの携帯保障が付くdカード GOLDも今なら入会で最大12,000円相当分プレゼントキャンペーン中です!

おすすめ記事⑨
ガソリンの支払いにクレジットカードを利用するとガソリン代が最大30%にもなるガソリンカードがあります。数多くのガソリンが割引されるカードの中からもっともお得なガソリンカードは何か?を解説していますので、参考にしてください!!詳細はコチラ

おすすめ記事⑩

年会費無料リクルートカード入会+条件クリアでポンパレモール等で利用できる6000円分のポイントをもらえるキャンペーン中!!

11000_468x60.gif

おすすめ記事⑪
「ビュー・スイカ」カード・・・年会費477円(税抜)かかりますが、入会+条件クリアで最大6000円分ポイントがもらるキャンペーン中で大変お得です!年会費実質無料のビックカメラSuicaカードもあります。

おすすめ記事⑫
JALカードは、最大10500マイルが貰えるキャンペーン中!JALマイル最強カードなどの記事も参考に!

おすすめ記事⑬
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費29,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめ記事⑭
VIASOカードは、申し込むと「ネット明細登録+15万円以上の利用で9000円相当のポイント付与」&「楽PAYの登録で1000ポイントがもれなく貰える」キャンペーン中!通常時もETCカードの利用はポイントが2倍付与されます!

おすすめ記事⑮
ダイナースクラブカードは、先着1500名様限定で初年度年会費無料キャンペーン中!ダイナースクラブカードの機能を知りたい方は「コチラの記事」で解説していますので参考にしてください。

おすすめ記事⑯
YJ Cardは、2017年11月4日11:59までにに申し込むと最大10,000Tポイント(10,000円相当)が貰えるキャンペーンを行っています!

おすすめ記事⑰
年会費無料でETCカードの年会費も無料で人気クレジットカードであるイオンカード(WAON一体型)2017年11月30日までの入会+利用などの条件クリアで最大6000円分のときめきポイントが貰えるお得なキャンペーンを行っています!


twitterでも最新情報つぶやいてます! 

ページトップへ↑