クレジットカードの歴史(クレジットカードおすすめ2017比較)

クレジットカードの歴史

TOPページ クレジットカード基礎知識 > クレジットカードの歴史

 

クレジットカードの歴史

 1949年、ニューヨークの実業家フランク・マクナマラが、友人たちとレストランで食事をしていたところ財布を忘れたことに気がつきました。このときは婦人が支払ったので事なきを得ましたが、このことがきっかけとなって現金の支払いを猶予し、付け払いの証として自分自身を証明するものを提示、サインをするという信用取引方式が考え出されました。これが今あるクレジットカードの原点といえます。個人主義がまかり通るなんともアメリカらしいエピソードですね。

ダイナースクレジットカード登場

 1950年、そのことをきっかけとして最初のクレジットカード会社である「ダイナース」が設立され、その後アメックス、バンクオブアメリカカード(VISAの前身)が設立されました。

日本ダイナースクラブカード登場

 日本でも10年後の1960年、ダイナースと日本の銀行の提携により初のクレジットカード会社、日本ダイナースクラブが設立されました。同じ年には丸井が日本初のクレジットカードを発行しました。このことから日本のクレジットカードは、銀行系のものと百貨店系(流通系)のものに起源を発しているといえるでしょう。

それまで月賦とか割賦といわれていた分割払いの方法を「クレジット」と称した丸井は、特に若者のショッピングにビックバンをもたらし、一方でそのことが本来持つ「信用」という意味をやや誤った解釈で広めたといえるでしょう。その後、1960年代には信販系のカードが発行されるようになり、いっそう分割払いとしての“クレジットカード”が浸透しました。

インターナショナルカード登場

1970年代に入ると、ニクソンショックによる変動為替相場制の移行に伴い、日本の経済力に裏づけされた円が価値を高めていきました。“円高ドル安”時代の到来です。経済の国際化に伴い海外出張のビジネスマンも多くなったのですが、当時のクレジットカードは国内専用であったため、海外専用カードの発行を余儀なくされました。しかし海外旅行が一般化すると、国内でも国外でも1枚でことが足りるインターナショナルカードが待ち望まれ、それに答えるべく1978年に日本ダイナースクラブより発行されました。成田空港が開港した年です。

さらにその2年後、アメックスが国内国外で使えるゴールドカードを発行しています。また、カードフェイスの下にマスターのロゴを入れたカードがUC、DCカードなど大手銀行系クレジットカード会社により発行され、インターナショナルカードに拍車がかかりました。さらに住友クレジットがVISAと提携を結び、三井住友VISAカードが発行されています。

   

 

おすすめ記事①
ETC車載器が欲しいと思っている方に朗報!年会費無料楽天カード入会&キャンペーンにエントリー&カードの利用だけで楽天市場で5000円相当として利用できる5000楽天ポイント+EDY500円分が貰えるキャンペーンを上手に利用して無料でETC車載器を手に入れる方法を解説しています!!詳細はコチラ

おすすめ記事②
今日中にクレジットカード(あるいはETCカード)が必要な方必見!申し込んだその日にクレジットカード&ETCカードが発行できる年会費無料で2018年3月31日までにwebからの入会+条件クリアでUCギフトカード最大4,000円分プレゼントキャンペーン中セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードについて「即日発行できるクレジットカード」で解説しています!

おすすめ記事③
エポスカードは、2018年1月8日までにwebからの入会で5,000円相当のエポスポイント(またはクーポン)が貰えるキャンペーン中!年会費は条件なしで永年無料+もっているだけでOKな海外旅行保険自動付帯ですので、丸井を年に一度でも利用する方であれば持っていて損はないお薦めの1枚です!

おすすめ記事④
クレジットカードのポイント還元率を徹底比較しています。2017年12月31日までに入会と条件クリアで最大12,000円相当のLIFEサンクスポイントプレゼントキャンペーン中のライフカードを筆頭にポイント還元率最強のカードを解説。

おすすめ記事⑤
クールなデザインと、ポイント還元率1.0%(入会後6か月間は2.0%)の高還元率が人気で年会費無料のオリコカード ザ ポイントなどの年会費無料のETCカードを徹底比較しています!

おすすめ記事⑥
現在、初年度年会費無料で、ギフト券プレゼントキャンペーンを行っているカードがあります!三井住友VISAカード最大10,000円キャッシュバックキャンペーン開催中です!その他の期間限定キャンペーン情報の詳細はコチラ

デビュー468×60.gif

おすすめ記事⑦
DCカード Jizile・・・申し込むと最大7000円相当のギフト券が貰えるキャンペーンを行っています!常時、ポイント3倍の還元率1.5%の高還元率カードです!

おすすめ記事⑧
携帯電話料金がキャッシュバックになるNTTグループカードは、2017年12月31日までは当サイトからの申し込み限定でAMAZONギフト券2000円プレゼントキャンペーンを行っています!NTT系携帯電話、OCN、NTTの固定電話といったNTTグループの使用料金がキャッシュバックされるお得なカードなので手にして損はありません!NTTグループカードの機能はコチラの記事でも解説しています。

おすすめ記事⑧
ドコモでお得な実質年会費無料dカードは、2017年12月31日までの入会で最大7,000円相当分プレゼントキャンペーンを行っています!上位カードの(3年間で最大10万円までの携帯保障が付くdカード GOLDも今なら入会で最大12,000円相当分プレゼントキャンペーン中です!

おすすめ記事⑨
ガソリンの支払いにクレジットカードを利用するとガソリン代が最大30%にもなるガソリンカードがあります。数多くのガソリンが割引されるカードの中からもっともお得なガソリンカードは何か?を解説していますので、参考にしてください!!詳細はコチラ

おすすめ記事⑩

年会費無料リクルートカード入会+条件クリアでポンパレモール等で利用できる6000円分のポイントをもらえるキャンペーン中!!

11000_468x60.gif

おすすめ記事⑪
「ビュー・スイカ」カード・・・年会費477円(税抜)かかりますが、入会+条件クリアで最大6000円分ポイントがもらるキャンペーン中で大変お得です!年会費実質無料のビックカメラSuicaカードもあります。

おすすめ記事⑫
JALカードは、最大13600マイルが貰えるキャンペーン中!JALマイル最強カードなどの記事も参考に!

おすすめ記事⑬
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費29,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめ記事⑭
VIASOカードは、申し込むと「ネット明細登録+15万円以上の利用で9000円相当のポイント付与」&「楽PAYの登録で1000ポイントがもれなく貰える」キャンペーン中!通常時もETCカードの利用はポイントが2倍付与されます!

おすすめ記事⑮
年会費無料でETCカードの年会費も無料で人気クレジットカードであるイオンカード(WAON一体型)2018年2月28日までの入会+利用などの条件クリアで最大5000円分のときめきポイントが貰えるお得なキャンペーンを行っています!

おすすめ記事⑯
YJ Cardは、申し込むと最大8,000Tポイント(8,000円相当)が貰えるキャンペーンを行っています!


twitterでも最新情報つぶやいてます! 

ページトップへ↑